■translate this blog into

■プロフィール

しおチャン

Author:しおチャン
還暦、リタイアで子供にかえって60年代ヒコーキプラモを作っています。
信州飯田のなかば田舎、半分街中のどっちつかずの田舎暮らしを楽しんでいます。

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

Hawker Seafury ホーカーシーフューリー ノボ  1/72


ムスタングとともに朝鮮戦争で使われた最後のレシプロ戦闘機のひとつ、
イギリスのホーカー・シーフューリーです。
今もエアレースで飛んでますね。

この緑の機体は1972年のリノで飛んだ、L・A・ハミルトンの機体です。
どちらかというとエアレーサーで緑色は珍しいほうです。
この色はこ゚の年だけ、翌年には海軍機色に塗り直して参加していました。
昔の「航空ファン」にカラー写真が掲載されていて、おっこれいい塗装だね
ということで作ってみました。


しーひゅーりー


シーヒューリー

もとは昔々のフロッグ社の製品。
多分1963年ころの発売ではなかったかと思います。
古いけれど形はかなり正確で、シーヒューリーの獰猛そうな雰囲気がよく
再現されている私の好きなキットです。
スポンサーサイト


イギリス機 | 11:52:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちは~。
グリーンの塗装は珍しいですね。
シーフューリは黄色系とかが多かったように思います。
仰るとおり1963年発売のキットですね。
昔のフロッグのキットは組むだけでご苦労さんコースです。
レーサー塗装まで行うと二重苦ですよ。
好んでこの路を踏まれるとは・・・。
2017-04-04 火 16:19:36 | URL | じゃごろ [編集]
じゃごろさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

フロッグのキットは大好きなものが多いので、私は苦になりません。
PMモデルからも、このキットの金型を基にした製品が出てます。
複座のバクダットフューリーを使ってエアレーサーにしたいもんだ
なあ、なんて思ってます。
2017-04-04 火 17:23:40 | URL | しおちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ